クレディセゾンヘッダー

支払い.com(支払いドットコム)を使いたいですよね。

でもカード決済サービスって安全なのかな?

サービス提供している会社はあまり聞いたことがないし?

クレディセゾンと提携しているって本当?

 

支払い.com(支払いドットコム)は(株)UPSIDERとクレディセゾンで共同運営している新しいサービスです。

「(株)UPSIDER」は成長企業向けNo.1法人カードを提供している会社です。

その会社が、東証一部上場の老舗クレジットカード会社「(株)クレディセゾン」と共同でクレジットカードの決済サービスを運営しています。

東証一部上場の「(株)クレディセゾン」と共同運営なら安心ですよね。

あなたもクレジットカードを使ってますよね。

「(株)クレディセゾン」と共同運営だから安心して決済サービスを利用できます!

\ 全ての「銀行支払い」をカード決済! /

支払い.comの公式サイトはこちら!

 

  1. クレイディセゾンと共同運営している「(株)UPSIDER」の会社情報
  2. 共同運営会社のクレディセゾンの会社情報
  3. クレディセゾンと共同運営している支払い.com(支払いドットコム)で資金繰りが楽になる理由!
  4. 支払い.com(支払いドットコム)とファクタリングの違い!
  5. クレディセゾンと共同運営している支払い.com(支払いドットコム)の特徴!
      1. 借入をしないで資金繰りが楽になります!
      2. クレディセゾンと共同運営なので安心です!
      3. 審査/担保が不要です!
  6. クレディセゾンと共同運営の支払い.com(支払いドットコム)のメリット!
      1. クレジットカードだけあれば資金繰りが楽になる
      2. 利用可能額が少なくても利用できる
      3. 審査通過率100%なので審査に落ちる心配なく申し込める
  7. 支払い.com(支払いドットコム)のデメリット!
      1. クレジットカードの利用限度額の枠内でしか利用できない
      2. クレジットカードを持っていないと利用できない
      3. 利用できるクレジットカードが限定されている
  8. クレディセゾンと共同運営の支払い.com(支払いドットコム)をおすすめする人!
      1. 資金繰りに困っている人
      2. クレジットカードを持っている人
      3. 個人事業主の人
  9. 支払い.com(支払いドットコム)をおすすめしない人!
      1. クレジットカードを持っていない人
      2. クレジットカードの限度額を超える支払いが必要な人
      3. WEBで申し込みのできない人
  10. クレディセゾンと共同運営の支払い.com(支払いドットコム)の利用者の声!
  11. クレディセゾンと共同運営の支払い.com(支払いドットコム)のよくある質問!
  12. 食えrディセゾンの共同運営の支払.com(支払ドットコム)の利用ステップ!
      1. WEBでユーザー登録
      2. 対象の振込情報を入力
      3. カード決済で「支払い」

クレイディセゾンと共同運営している「(株)UPSIDER」の会社情報

会社名
「(株)UPSIDER」
代表者
宮城 徹
資本金
3,504百万円(資本準備金含む)
本社所在地
東京都港区六本木7-15-7
事業内容
法人間決済サービスの企画・運営
出資元(敬称略)
DNX Ventures
ANRI
WiL
グローバル・ブレイン
Greenoaks Capital
伊藤忠テクノロジーベンチャーズ
basepartners
登録
前払式支払手段(第三者型) 発行者登録
関東財務局長第00722号
PCI DSS v3.2認定事業者
加盟団体
一般社団法人日本資金決済業協会
Cloud Native Computing Foundation

共同運営会社のクレディセゾンの会社情報

会社名
  株式会社クレディセゾン
代表者
代表取締役会長CEO:林野 宏
代表取締役(兼)社長執行役員COO:水野 克己
資本金
759億29百万円
本社所在地
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60・52F
事業内容
ペイメント・リース・ファイナンス・不動産関連・エンタテインメント
上場証券取引所
東京(市場第一部)
証券コード
8253
従業員数
4,319名 ※2021年3月31日現在。
※上記従業員のほかに、嘱託、パート・アルバイトおよび派遣社員を雇用しており、その期中平均雇用人数は1,736名(1日7.5時間換算)。

クレディセゾンと共同運営している支払い.com(支払いドットコム)で資金繰りが楽になる理由!

どうして支払い.comのカード決済で資金繰りが楽になるのでしょうか?

通常の支払いであると、請求書が発行されるとその請求書の支払期日までに支払いをしなければなりません。

支払い.comでは銀行での支払いをクレジットカードで行えるようにします。

通常の支払期間の間でクレジットカードで決済すると、請求者に対しては支払いの決済が完了します。

クレジットカードの決済は、クレジットカードの締め日があって、そこからクレジットカードの支払日になります。

タイミングによってクレジットの支払日まで最大60日間支払いを猶予できるのです。

使用できるクレジットカードはクレディセゾンのセゾンカード・MASTERCARD・VISAです。

支払い.com(支払いドットコム)とファクタリングの違い!

資金繰りを楽にするサービスとしては、ファクタリングサービスが人気です。

ファクタリングサービスは良く利用されていますが、売掛金がないとサービスを利用できません。

ファクタリングサービスでは売掛金を売却することによって資金繰りを改善する方法です。

クレジットカードで資金繰りできる支払い.com(支払いドットコム)は、入金することによって資金繰りを改善するのではなく、クレジットカードを利用することによって、支払期限を延長することができるサービスです。

今までのファクタリングのような資金繰りサービスと異なる新しい資金繰りを楽にするサービスです。

新しいサービスですがクレジットカードの老舗のクレディセゾンと共同運営なのです安心して利用できます。

支払い.com(支払いドットコム)はクレジットカードの機能を利用するということで、ファクタリングなどの資金繰りサービスと比べて有利な点が多くあります。

審査通過率は100%です。

クレジットカードに加入しているということで審査が不要なのです。

使用できるクレジットカードはクレディセゾンのセゾンカード・MASTERCARD・VISAです。

クレディセゾンと共同運営している支払い.com(支払いドットコム)の特徴!

借入をしないで資金繰りが楽になります!

クレジットカードで銀行の決済をするので、クレジットカードの支払期限まで支払いをしなくて済むようになります。

銀行融資も必要なく資金繰りが延長できます。

クレディセゾンと共同運営なので安心です!

クレジットカードの老舗である東証一部上場のクレディセゾンとの共同運営なので安心感があります。

あらゆる銀行振込の支払いをあなたが持っているクレジットカードで決済できるようになる、ファクタリングなどと異なる今までになかった新しいサービスです。

審査/担保が不要です!

ファクタリングサービスと違って審査や担保は不要です。

決算書類や取引の書類の提出も不要ですし、面談も必要ありません。

クレジットカードの与信限度額まで、クレジットカードの信用で決済できます。

東証一部上場のクレディセゾンと共同運営なので安心です!

クレディセゾンと共同運営の支払い.com(支払いドットコム)のメリット!

クレジットカードだけあれば資金繰りが楽になる

クレジットカードで銀行の決済をするということなので、ファクタリングと違ってクレジットカードだけあれば十分です。

他に決算書類とか担保とか一切不要です。

利用可能額が少なくても利用できる

利用可能金額は1万円からと少額からでも利用できます。

まさにクレジットカードを利用すると言う利便性の良さだと思います。

審査通過率100%なので審査に落ちる心配なく申し込める

クレジットカードを持っているということでクレジットカードの与信を通っていれば大丈夫です。

ファクタリングと違う支払い.com(支払いドットコム)では特別の審査はしませんので、審査に落ちるという心配は全くありません。

使用できるクレジットカードはクレディセゾンのセゾンカード・MASTERCARD・VISAです。

支払い.com(支払いドットコム)のデメリット!

クレジットカードの利用限度額の枠内でしか利用できない

利用限度額はクレジットカードの最大限度額になっています。

それ以上の金額を決済したい場合は、ファクタリングなどのサービスを利用しなければなりません。

クレジットカードを持っていないと利用できない

クレジットカードで銀行の支払いを決済するというサービスなので、クレジットカードを持っていないと利用はできません。

利用できるクレジットカードが限定されている

利用できるクレジットカードはクレディセゾンのセゾンカード/VISA/Mastercardブランドのクレジットカードに限定されています。

その他のブランドのクレジットカードでは、借入しない資金繰りの支払い.com(支払いドットコム)のサービスは利用できません。

クレディセゾンと共同運営の支払い.com(支払いドットコム)をおすすめする人!

資金繰りに困っている人

やはり一番おすすめする人は資金繰りに困っている人です。

銀行支払いを決済して支払いサイトを伸ばすというサービスです。

クレジットカードを持っている人

唯一の条件がクレジットカードを持っているということです。

残念ながらクレジットカードを使用していない人は利用できません。

使用できるクレジットカードはクレディセゾンのセゾンカード・MASTERCARD・VISAです。

個人事業主の人

少額でも決済できるので、個人事業主でも利用しやすいサービスとなっています。

また、条件がクレジットカードを持っているということなので、個人事業主でも十分利用できるサービスです。

\ 全ての「銀行支払い」をカード決済! /

支払い.comの公式サイトはこちら!

支払い.com(支払いドットコム)をおすすめしない人!

クレジットカードを持っていない人

クレジットカードで決済をするので、クレジットカードを持っていない人は利用できないのでおすすめできません。

クレジットカードの限度額を超える支払いが必要な人

自分のクレジットカード限度額を超えるような資金を調達したい人はおすすめできません。

WEBで申し込みのできない人

すべての決済を Web で行いますので、Web が使えない人は申し込みできません。

クレディセゾンと共同運営の支払い.com(支払いドットコム)の利用者の声!

支払い.comの公式サイトのカード決済の利用者の声を引用しました!

引越しの初期費用が必要で急いでいたのですが、スピードはもちろん、ファクタリングの10%と比べて安くとても助かりました。条件の良い物件に引っ越せたので大満足です。

– 佐藤様(仮名)
フリーランスエンジニア

本当に60秒で300万円の支払いが完了してびっくりしています。月末の職人への支払いに迫られ本当に困っていましたが、圧倒的に簡単に振込が完了し、手数料も安かったので大変助かりました。また利用させていただきます。

– 鈴木様(仮名)
建設業 代表

入金サイトが90日と長く、資金繰りに困っていましたが、800万円をすぐに受け付けていただき、何とか案件を乗り切ることができました。本当にありがとうございます。ファクタリングと違って、金融機関に知られないのもいいですね!

– 橋本様(仮名)
広告代理店 代表

クレディセゾンと共同運営の支払い.com(支払いドットコム)のよくある質問!

呉市セゾン路共同運営している支払い.comに関するよくある質問です。

参考にしてください。

新進気鋭のFintech企業であるUPSIDERと、クレジットカードの老舗企業であるクレディセゾンが共同で提供する新しいサービスです。あらゆる銀行振込のお支払いをクレジットカードで決済できます。
いいえ、知られることなくご利用可能です。振込名義もお客様がご自由に設定できるのでご安心ください。
一振込あたり1万円以上のお振り込みを対象としています。上限額は支払い.com自体にはございませんが、各カード会社の定める上限金額が上限となります。詳細はお持ちのカード会社にお問合せください。
日本国内で発行される、クレディセゾンのセゾンカード/VISA/Mastercardブランドのクレジットカードでお支払いいただけます。海外発行のクレジットカードやプリペイドカード、デビットカードの使用はできません。
日本国内の銀行の普通/当座口座が対象です。海外口座への振込は行っておりません。不明点などございましたら、お気軽にご相談くださいませ。引き続き宜しくお願い致します。

食えrディセゾンの共同運営の支払.com(支払ドットコム)の利用ステップ!

WEBでユーザー登録

申し込みフォームより、会社名/住所/電話番号などの最低限の情報を記入して申し込みます。

財務諸表などの機密情報は必要ありません。

対象の振込情報を入力

利用対象のお支払い情報「振込金額/振込日/支払い先口座」などを入力します。

振込名義も指定できるので安心です。

カード決済で「支払い」

手持ちのクレジットカード情報を入力します。

与信枠をチェック、利用可能額内で即時決済されます。

指定の振込名義で期日に振り込みが実行されます。

使用できるクレジットカードはクレディセゾンのセゾンカード・MASTERCARD・VISAです。

クレディセゾンと共同運営しているので安心して申し込めます!

\ 全ての「銀行支払い」をカード決済! /

支払い.comの公式サイトはこちら!

支払い.COM(支払いドットコム)はクレディセゾンと提携しているって本当?
タイトルとURLをコピーしました